神経の(根の)治療

長く通えば根の治療は終わりますか?

更新日:

長く通えば根の治療は終わりますか?

 

歯医者さんに通われた方の中には「根の治療」「神経を取る治療」というのを経験された方がいるかもしれません。先日お見えになった患者さんはこの根の治療がなかなか治らず、歯医者さんに長く通っていました。傷んでいる歯は2本あったのですが、もう4ヶ月以上も通っていました。ちなみに、以前にこの歯を治療したのも、僅か2~3年前の話でした。腫れたり、痛みが強くて何度も訴えてはいるものの治療をしても一向に治る気配はなく「あなたは痛みに敏感過ぎる」と言われ、やむなく強い薬を出されていたそうです。

正しい根の治療は数回で終わる

さて、この2本を拝見しましたが、4ヶ月治療したはずでしたが、残念ながら、根の正しい治療はされておらず原因を除去されていないばかりか、新しくバイ菌がどんどん根の中に入り込んでしまっている状態でした。

47根の治療術前

ちなみに、、根の中で2箇所、穴が開いてはいけないところに穴が開いていました・・・反対も

37根の治療術前

数ヶ月に亘って根の治療を行っているのに虫歯がどんどん進行しています。この歯は腐ってしまっていて抜歯になりました。。。

37抜歯術後

腐って歯がボロボロなのに、痛くて根の治療を行うってどういうことでしょう。根の治療をする場合は、まずは虫歯の診断です。歯が保存出来るかどうかを見極めなければいけません。虫歯を全て取り除いてから仮歯や、歯に人工の壁を作ってバイ菌が入らないようにします。こうしておかないと、数ヶ月経った時は歯が腐ってしまったり何よりキレイにしたい根の中にバイ菌が入りっぱなしです。治療になりません。患者さんは何度も通えば、きっと良くなると信じています。が、残念ながら根の治療については、極力回数が少ないほうがベタ-なのです。通常、奥歯の根の治療は2~3回で終わります。

まとめ

下記に思い当たる場合はセカンドオピニオンを取ったほうがいいかもしれません。

①根の治療で長く通っている ②毎週、(あるいはそれに近い間隔)根の薬を変えに行く ③ゴムのマスクをしたことが無い(ラバーダム防湿と云います) ④一回の治療が15分程度

みなさん、本当に疑わないというか人が良いというか先生の顔を立てている患者さんがとても多いことに驚きます。どうか、ご自身の身体を最優先に考えていただけたらと思います。今日も最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.

北川俊哉

1996年 東京歯科大学卒業、藤本歯科医院、藤本研修会、近藤歯科医院に勤務後 2007 年 北川デンタルオフィス開院 棚田式プロセラピスト養成講座修了 全米NLP 協会プラクティショナー 日本NLP 協会プラクティショナー 保険を扱わない開業医。 他院で治らない、診てもらえない方の難治性の痛みや 歯科恐怖症、口臭治療、歯ぎしり食いしばりの治療などに積極的に心理療法を取り入れている。

お気軽にお問合せください。

ご相談ください。

初診では、簡易検査、写真撮影、カウンセリングと60分間ご相談できます。
お悩みの方は、お気軽にご相談ください。

料金の目安

■初診(60分)
簡易診査、写真撮影(必要に応じてX線撮影)、カウンセリング :15,000円(税別)

■精密検査込みの初診 :40,000円(税別)
■応急処置:3,000円~(税別)

住所:東京都中央区日本橋2丁目2−8 東京風月堂日本橋ビル7F

お電話でのお問合せの場合、03-3272-7877(平日9:30~18:00 土曜日9:30〜17:00(土曜日は休みの場合あり))にお電話ください。

-神経の(根の)治療

Copyright© 北川デンタルオフィス|歯医者恐怖症・カウンセラー完備 , 2017 AllRights Reserved.