治療例

事例「上下すべての歯が重度歯周病をセラミックブリッジとインプラントで回復」

更新日:

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

北川俊哉

1996年 東京歯科大学卒業、藤本歯科医院、藤本研修会、近藤歯科医院に勤務後 2007 年 北川デンタルオフィス開院 棚田式プロセラピスト養成講座修了 全米NLP 協会プラクティショナー 日本NLP 協会プラクティショナー 保険を扱わない開業医。 他院で治らない、診てもらえない方の難治性の痛みや 歯科恐怖症、口臭治療、歯ぎしり食いしばりの治療などに積極的に心理療法を取り入れている。

上も下も仕事が忙しくなると歯茎が腫れる。歯医者に行っても歯茎を切って膿を出すだけで治らない。もう歯がだめになってることが自分でも分かるのに、ちゃんと治療してくれないのに、自費治療の白い歯をやたら勧められる。

お仕事が忙しい方だと、なかなか歯医者にいけないのに、長期治療かつ治っている実感がないことに苛立ちを感じる方が多いのではないでしょうか?

治療は、自分のカラダで起こっていることですので、歯科医との信頼関係と不安に感じないだけのコミュニケーションが重要だと思います。

医療法に伴う記述

紹介している事例と同様の治療には個人差があります。

また、各治療には、それぞれリスクがあります。詳しくは、こちらをご覧ください。

治療

1.検査結果

数年前に下の奥歯、左上の奥歯を抜歯済。残っている歯も歯周病がかなり進行していました。

2.カウンセリング

検査が終わったら、カウンセリングでは、現状を説明します。現状をご理解いただいた上での治療計画になるからです。多くの方がご自身で理解している状況よりも病気は進んでいることが多いものです。そこで、ご自身の病状を受け入れるだけの時間が必要なのです。

その上で治療計画をご説明します。残された歯は大事ですし、患者さんには愛着もあります。
でも現実的には歯周病が進みすぎた歯を残したら、また近い将来に大掛かりな治療が必要になります。ここで3時間以上のお話をしました。通常の歯科医院の場合は、数分での決定を促されますが、患者様にとっては、とても大きな決断です。短時間で判断を促すのはナンセンスだからです。

上顎の前歯、小臼歯は繋いで歯を残すことを目的に治療することにしました。

上顎の左右の奥歯、下顎は抜歯の上でインプラントによるブリッジで噛み合わせを再建するというものでした。

3.治療

非常に痛みに敏感で麻酔一つにしてもとても難しい治療でした。歯周病の治療に抜歯、インプラントの手術など麻酔が欠かせない治療の中、とても頑張っていただきました。

すべての治療を終えて2人で作ったゴールを達成しました。現在、術後10年経ちますが、歯周病で抜歯か迷った上顎の前歯も小臼歯もしっかりと機能を果たしています。

もちろん、インプラントはびくともしていません。

・まとめ

インプラント治療のご説明を行うと、「10年しか持たないって本当ですか?」という質問を受けます。どこかのHPでそう謳っているそうですが、これは全く科学的な背景を無視した情報です。インプラント周囲の清掃、噛む力のメインテナンスを行うことでインプラントは数十年は機能することが実証されています。

 

高額な広告費の元をとるために、インプラント治療などの自費治療を勧める歯科医院も多いのは事実です。もちろん、ご本人が納得した上で、しっかりしたプロセスで治療を行うのであればそれでいいかもしれません。しかし、実際は、時間に追われていることが多く、どこかしらで問題が起こっているようです。

ひどい歯周病を放置した結果、インプラントを支えている骨が破壊され、インプラントを抜くことになった事例もあります。詳しくは、ひどい歯周病を治療せずにインプラントを入れられて、インプラントが次々と抜け落ちていくのを食い止めることが出来た例をご覧ください。

ご自身のことですので、納得しない治療は、あとから後悔することになってしまいます。大きな治療を行う際は、しっかりとかかりつけの歯科医に納得できるまで相談しましょう。そこで、納得できない方向に進み始めたり、望まない答えにしかならないのであれば、セカンドオピニオンの活用をおすすめします。

ブログで紹介している症例は、当院で治療された過去の症例であり、画像加工などは一切行なっておりません。また、患者様ごとに治療の効果には個人差があります。ご了承ください。

 

お気軽にご相談ください。

北川デンタルオフィスでは、歯の悩みを抱えている人々が最後にかかる歯医者を目指しております。精度の高い技術と1回の診察に最低60分のそれぞれのお悩みを解決するオーダーメイドの治療プランで満足度の高い治療を行います。


院長の歯科恐怖症への取り組みの動画をアップしました。当院にご来院の方の大半は、歯科恐怖症の方です。

■料金の目安

■初診(60分)
簡易診査、写真撮影(必要に応じてX線撮影)、カウンセリング :15,000円(税別)

■歯科ドック  :25,000円(税別)
■応急処置 :3,000円~(税別)

記事の購読には、Facebookが便利です。

-治療例

Copyright© 北川デンタルオフィス|歯医者恐怖症・カウンセラー完備 , 2018 All Rights Reserved.