拡大精密治療 歯周病 虫歯

歯医者さんでクリーニングしたら歯石は全部取ってくれますよね?

投稿日:

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

北川俊哉

1996年 東京歯科大学卒業、藤本歯科医院、藤本研修会、近藤歯科医院に勤務後 2007 年 北川デンタルオフィス開院 棚田式プロセラピスト養成講座修了 全米NLP 協会プラクティショナー 日本NLP 協会プラクティショナー 保険を扱わない開業医。 他院で治らない、診てもらえない方の難治性の痛みや 歯科恐怖症、口臭治療、歯ぎしり食いしばりの治療などに積極的に心理療法を取り入れている。

北川デンタルオフィスの北川です。

いつもブログを読んでくださってありがとうございます。

 

「私、今まで半年ごとに歯医者さんにクリーニングに真面目に行ってます!

だから、絶対歯周病なんかじゃありません!」

 

あなたのお口で歯周病が・・・

なんて話を始めると、こんなお返事が返ってきたりします。

まあ、そりゃそうですよね、ご自身でも意識して

ブラッシングしていると思いますし、

真面目に歯医者さんに行ってるわけですから。

 

実は、私たちが診せていただて、とても残念な事がよくあります。

 

それは、真面目に歯医者さんでクリーニングしてもらっているのに

歯茎の上しかクリーニングしてもらっていないということ。

歯茎の下、歯と歯茎の隙間に隠れた歯石は手付かずの状態なんですね。

 

でも、

実際、骨を溶かす歯周病は、歯と歯茎の隙間、

いわば、歯の根っこの表面についた歯石、歯垢が

悪さをするんです。

だから、見える部分だけ、キレイにしても

歯茎の中ではジワジワと歯周病が進んでしまうという訳です。

 

「いやいや、自分はそんなこと無いって!」

と思っていらっしゃるあなた。

歯医者さんや衛生士さんは、クリーニングしたら、全部キレイに

取ってくれていると信じていませんか?

 

「は?いやいや、そりゃ全部とってくれるんでしょ!? え? 違うの?」

 

冒頭にご紹介した、普段からキレイにしている方の場合は

もちろん可能、なハズです。

でも、

歯石があると思って見ていないと気づかないですし、

歯石があっても見えなければ気づきません。

私も歯科衛生士も8~10倍の拡大鏡と3~21倍の顕微鏡で

お口の中を診ています。

 

たとえば、この写真、虫歯治療をしている時の写真なんです。

C処中に歯石発見1

磨き残しがたくさんあるようには見えないですよね。

で、10倍の拡大鏡見てて、おやって気がつきました。

(写真は顕微鏡で撮影しています)

C処中に歯石発見2

なにか見えますか・・・?

C処中に歯石発見3

この銀色の先っちょあたり、歯の際です。

C処中に歯石発見3-1

これ、歯石なんですね。

C処中に歯石発見4

これ、賭けてもいいです。

裸眼では絶対に見えません。

C処中に歯石発見4-1

でもね、これがゆくゆくは骨を溶かしていくんです。

虫歯の治療で気が付かなければ

そのままなんですよね。

これ、この事知ってて拡大鏡や顕微鏡使わないっていったら

ワタシ、罪だと思いますね。

 

なので、身体を預ける相手は

適切な道具を

知識をベースに、使いこなしている

腕の良い人です。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

ブログで紹介している症例は、当院で治療された過去の症例であり、画像加工などは一切行なっておりません。また、患者様ごとに治療の効果には個人差があります。ご了承ください。

 

お気軽にご相談ください。

北川デンタルオフィスでは、歯の悩みを抱えている人々が最後にかかる歯医者を目指しております。精度の高い技術と1回の診察に最低60分のそれぞれのお悩みを解決するオーダーメイドの治療プランで満足度の高い治療を行います。


院長の歯科恐怖症への取り組みの動画をアップしました。当院にご来院の方の大半は、歯科恐怖症の方です。

■料金の目安

■初診(60分)
簡易診査、写真撮影(必要に応じてX線撮影)、カウンセリング :15,000円(税別)

■歯科ドック  :25,000円(税別)
■応急処置 :3,000円~(税別)

記事の購読には、Facebookが便利です。

-拡大精密治療, 歯周病, 虫歯

Copyright© 北川デンタルオフィス|歯医者恐怖症・カウンセラー完備 , 2018 All Rights Reserved.