インプラント

インプラントは大丈夫?

投稿日:

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

北川俊哉

1996年 東京歯科大学卒業、藤本歯科医院、藤本研修会、近藤歯科医院に勤務後 2007 年 北川デンタルオフィス開院 棚田式プロセラピスト養成講座修了 全米NLP 協会プラクティショナー 日本NLP 協会プラクティショナー 保険を扱わない開業医。 他院で治らない、診てもらえない方の難治性の痛みや 歯科恐怖症、口臭治療、歯ぎしり食いしばりの治療などに積極的に心理療法を取り入れている。

いつも見にきてくださってありがとうございます。

image

 

患者さんにいただきましたー(⌒▽⌒)

めっちゃ美味しいですよ♬

昨年は某NHKでインプラントネガティブキャンペーンをしたこともあり、

周りから「インプラントは大丈夫?」というご質問を

いただくことが増えました。

なぜかウチの患者さんからはあまり質問がなく、

逆お話を振ってみると

「いや、先生がちゃんと説明してくれているから、心配してないよ」

ありがたいお言葉いただきました。^_^;

さて、実際インプラントは大丈夫なのか?という疑問ですが、

インプラントは魔法の治療ではありません。

治療を行うにあたって、守られるべき約束事があります。

この基本的な事を守らないと問題を起こします。

CTを撮影して、診断をする。

歯周病の問題を解決してから行う。

感染がある場所にインプラントを入れない、

術後のメインテナンスが大切なこと、

噛み合わせの診断ができること、

この噛み合わせに、この場所にインプラントを入れて良いのか、

などなど。

そして、インプラント治療は

歯を残す技術を充分磨いてから行うべきだと考えます。

この歯が残せるのか、

歯周病はどれだけ良くなるのか、

根の治療は治せるのか、

ブリッジや入れ歯を使う場合はどういう治療になって

どういうメリットデメリットがあるのか、

そういったことができないまま、

インプラント治療を行っている医院が多いように感じています。

経験数が多いことは大事ですが、

上記の事を踏まえて、患者さんにきちんとお話しして

治療を行う場合、

1人のドクターが1年間にできる数は限られます。

どんなに多くても300本程度ではないでしょうか。

インプラントは取り外しが簡単に効くものではありません。

必ずセカンドオピニオンを取って、納得するまで聞いてから

治療に臨まれてくださいね。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログで紹介している症例は、当院で治療された過去の症例であり、画像加工などは一切行なっておりません。また、患者様ごとに治療の効果には個人差があります。ご了承ください。

 

お気軽にご相談ください。

北川デンタルオフィスでは、歯の悩みを抱えている人々が最後にかかる歯医者を目指しております。精度の高い技術と1回の診察に最低60分のそれぞれのお悩みを解決するオーダーメイドの治療プランで満足度の高い治療を行います。


院長の歯科恐怖症への取り組みの動画をアップしました。当院にご来院の方の大半は、歯科恐怖症の方です。

■料金の目安

■初診(60分)
簡易診査、写真撮影(必要に応じてX線撮影)、カウンセリング :15,000円(税別)

■歯科ドック  :25,000円(税別)
■応急処置 :3,000円~(税別)

記事の購読には、Facebookが便利です。

-インプラント

Copyright© 北川デンタルオフィス|歯医者恐怖症・カウンセラー完備 , 2018 All Rights Reserved.