インプラント 虫歯

虫歯になるのは嫌だからインプラントにして!でいいの?

投稿日:

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

北川俊哉

1996年 東京歯科大学卒業、藤本歯科医院、藤本研修会、近藤歯科医院に勤務後 2007 年 北川デンタルオフィス開院 棚田式プロセラピスト養成講座修了 全米NLP 協会プラクティショナー 日本NLP 協会プラクティショナー 保険を扱わない開業医。 他院で治らない、診てもらえない方の難治性の痛みや 歯科恐怖症、口臭治療、歯ぎしり食いしばりの治療などに積極的に心理療法を取り入れている。

いつもブログを読んでくださってありがとうございます。

北川デンタルオフィスの北川です。

全インプラント
これは、歯医者大キライな患者さんの予診票です(汗)

ただでさえ虫歯になりやすいのに

甘いもの大好きで

しかも、パテシェに転職してしまいました・・・・・・

うーん。

で、彼女は

「もう虫歯になるのは嫌だ!ぜんぶインプラントにして!」

と思ったそうです。

いやいや、そんな極端なってコチラは思うワケですが

当人はいたって真剣です。

歯を抜いてまでインプラントにすることに正当性はあるのか?

って話になるんですが。

もちろん、状況によりまして

残っている歯がもう歯周病もひどい、

虫歯もひどい、

一生懸命歯を残しても長持ちしそうもない

そんな時は、インプラント移行する事も

選択肢の一つになってきます。

でも、自分の歯がしっかりと残っていて

噛み合わせもしっかりしているのであれば

自分の歯を残す事がベストです。

インプラントはとても優れた治療法ではあるんですが

歯には到底叶いません。

インプラントは歯と同じ感覚ではないし、

歯のようにクッションもありません。

インプラントを支える歯肉は歯と同じように

ばい菌から守ってはくれません。

冒頭の患者さんにも

インプラントのリスクを説明しました。

彼女は米国在住なのですが

日本でも米国でも

利益になる治療は広まりやすいし

あたかもベストな治療であるかのように

流布していくようです。

私たち、医療人も患者さんにとってベストな治療は

何かをよくよく検討して、

そして伝えていく努力が必要なんだと

あらためて思った出来事でした。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

北川俊哉

北川デンタルオフィスへは、まずはお気軽にご相談からどうぞ。

メールでもお電話でも、あなたのご都合の良い方法で構いません。

時間外でも、ステキな留守番電話メッセージが承ります。

メール
office@kitagawadental.jp

電話
03-3272-7877

HP
www.kitagawado.com
www.kitagawadental.jp

ドクターズファイル
https://doctorsfile.jp/doctor/hospital/28962/df/1/?area=chuoku

ブログで紹介している症例は、当院で治療された過去の症例であり、画像加工などは一切行なっておりません。また、患者様ごとに治療の効果には個人差があります。ご了承ください。

 

お気軽にご相談ください。

北川デンタルオフィスでは、歯の悩みを抱えている人々が最後にかかる歯医者を目指しております。精度の高い技術と1回の診察に最低60分のそれぞれのお悩みを解決するオーダーメイドの治療プランで満足度の高い治療を行います。


院長の歯科恐怖症への取り組みの動画をアップしました。当院にご来院の方の大半は、歯科恐怖症の方です。

■料金の目安

■初診(60分)
簡易診査、写真撮影(必要に応じてX線撮影)、カウンセリング :15,000円(税別)

■歯科ドック  :25,000円(税別)
■応急処置 :3,000円~(税別)

記事の購読には、Facebookが便利です。

-インプラント, 虫歯

Copyright© 北川デンタルオフィス|歯医者恐怖症・カウンセラー完備 , 2018 All Rights Reserved.