歯科恐怖症でも安心な東京日本橋の歯医者

北川デンタルオフィス|歯医者恐怖症・カウンセラー完備

 TEL 03-3272-7877

月曜~金曜 9:30~18:00/月2回土曜日 9:30~17:00

歯が痛い 歯ぎしり・噛みしめ 虫歯 関連痛 顎関節症

虫歯で頭痛になりますか?

更新日:

虫歯で頭痛になりますか?

「先週から、頭が痛くて、ええ後ろの方と、それからこめかみと。内科に行っても脳外に行っても整形に行ってもはっきりした原因はわからないって言われて、みんな薬出して様子見てって言うんですよ。こっちは不安になっちゃって。でそういえばその前から歯が痛かったなぁって思いだして、それで先生、診てもらえませんか?」時々、こういうご相談を受けています。本当に虫歯で頭まで痛くなることはあるのでしょうか。
Young woman in pain is having toothache

歯痛が引き起こす二次的な影響がある

歯の痛みは大きく分けて歯の神経(歯髄)の痛みと歯根膜(歯を支える靭帯)の痛みとがあります。歯を原因とする痛みは様々な二次的な痛みを誘発することがわかっています。

原因の歯とは異なる歯を痛く感じる場合(異所痛)

たとえば、神経(歯髄)が炎症をおこして脈を打ったように痛む歯髄炎の場合は、自分でもどの歯が痛いのかわかりません。(異所痛)実際は右上の一番奥の歯が原因でも、右下が痛く感じたりします。右と左を間違えることはありません。

原因の歯の神経支配とは異なる場所に痛みを感じる(関連痛)

関連痛を説明します。たとえば、かき氷を食べるとこめかみがキーンとなります。ところが感じているのは喉の咽頭神経でこめかみではありません。関連痛は私たちの身体ではよく見られる現象です。

虫歯が進んで歯髄炎になると関連痛で頭痛が起きる

歯の痛みは眼の周り、額のあたり、頬の奥、耳、耳の前、顔全体などに痛みを感じます。

前述した神経(歯髄)の急性炎症が起きると(急性歯髄炎)顔全体、頭部全体の痛みを引き起こすことがあります。

ということは、虫歯が進行して、中の神経(歯髄)まで虫歯菌が感染して神経が炎症を起こす(歯髄炎)と歯の痛みだけにとどまらず、顔、頭部全体のあちこちに痛みを感じてもまったく不思議はないのです。虫歯で頭痛が起きるのはいたって自然な状態といえます。
migraine headache

頭痛を歯の痛みと感じることもある

逆に頭痛を歯の痛みとして感じる場合もあります。これは非歯原性疼痛と呼ばれます。噛み締めや歯ぎしりで噛む筋肉の緊張が続くと、筋肉痛として感じる頭痛を歯の痛みとして感じます。もちろん、歯を治療しても治りません。

痛みの診断は難しい

頭や顔は様々な組織が隣り合っており、痛みを区別して診断することは非常に難しいのです。

歯や顎だけでない痛みを症状とする顎関節症を扱うために「口腔顔面痛」という考えが日本にも約20年前に入ってきましたが、未だに頭部すべての「痛み」を症状から診断できる状況ではありません。

お腹が痛い時に、どの診療科に受診するかを考えるのは本来お医者さんであるべきですが、患者さんがあちこち探し回っているのと同じです。

歯科、耳鼻咽喉科、脳神経外科、内科、整形、心療内科など西洋医学だけでもたくさんの科で頭痛を扱います。当院では、あちこち探し回って治らないために受診する方がいらっしゃいます。

痛みは時間が経てば経つほど治すのが難しくなります。そして間違えた診断のもとに間違えた治療を行うと、さらに治りにくくなります。もしも、頭痛や歯痛が治らないと1~2か月以上感じたら、セカンドオピニオンを考えてください。歯の痛みと頭痛の相関関係に理解が及ばない先生の場合も同様です。

お気軽にご相談ください。

北川デンタルオフィスでは、歯の悩みを抱えている人々が最後にかかる歯医者を目指しております。精度の高い技術と1回の診察に最低60分のそれぞれのお悩みを解決するオーダーメイドの治療プランで満足度の高い治療を行います。

■料金の目安

■初診(60分)
簡易診査、写真撮影(必要に応じてX線撮影)、カウンセリング :15,000円(税別)

■精密検査込みの初診  :40,000円(税別)
■応急処置 :3,000円~(税別)

記事の購読には、Facebookが便利です。

-歯が痛い, 歯ぎしり・噛みしめ, 虫歯, 関連痛, 顎関節症

Copyright© 北川デンタルオフィス|歯医者恐怖症・カウンセラー完備 , 2017 AllRights Reserved.