神経の(根の)治療

神経を取る(根の治療)基本のキは?その1

更新日:

友人がグアムで買った

ポップコーンマシーンを

わざわざ担いで

遊びに来てくれました!

ポップコーンマシーン

スーツケースで運んだらしい・・・・・

さて

今日は根の治療のお話しー

根の治療って?

ええ、何のことやらって感じですよね~

では、本題の、前にちょっと。

私たちの歯には、一本ずつ、

歯の中に「歯髄」と呼ばれるモノがあって、

神経が入っています。

足のつま先や背中など、

身体の隅々まで神経がゆき届いているように、

歯にも一本ずつ、

神経がゆき届いています。

歯が熱い冷たいを感じるのは

この神経があるおかげなんですね。

虫歯で痛みが出るのも、

裏を返せば、

「おーい!このままだとヤバイぞ!!」

って、神経がサインを出してくれてるんですね。

さてさて、

その大事な神経ですが

虫歯が進んで、進んで、しまうとぉおお!

神経がやられてしまいます。

(助けられる時のハナシはまた別に書きますね!)

神経を取る時は根の先まで全部取らなくてはなりませんー

神経のカスや、ばい菌が根の中に残っていると

あとで、根の先におできのような病気が出来てしまうからです。

なので、神経を取るって、その歯の将来を左右する大事な

治療なんです。

ところが、日本の保険治療では

非常に少ない報酬しか設定されておらず、

しかも、保険では大勢の患者さんを診なければいけないため

時間もかけられないため

根の治療という大事なものが

正しく治療できていることのほうが

珍しくなっています。

コワイ~(>_<)

最近は多少増えて来ましたが

根の治療の基本は

根の中に新しくばい菌を入れないこと!

「?」

私たちのつば=唾液の中はばい菌だらけ~

だから、唾液が根の中に入ってしまうと

どんなにキレイにしたつもりでも

全く意味がありませんー(T_T)

そこで、こういうものをします。

ラバーダム防湿2

「ゴムのマスク」とか言ってますが(^▽^;)

これをすることで確実にキレイにできる

その第1歩を踏み出すわけですハイ。

「ええっアタシしてもらったこと無いよ!」

というアナタ。

いや、フツーです(←だめだってば)

いや、残念です!

次は寝の治療の

いやいや根の治療の必需品

顕微鏡についておはなししまーす。

まとめ

神経を取る根の処置はとても大事

基本のキはゴムのマスクをすること!

ただ、それだけではアカンので~

次回に続くぅう

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

北川俊哉

The following two tabs change content below.

北川俊哉

1996年 東京歯科大学卒業、藤本歯科医院、藤本研修会、近藤歯科医院に勤務後 2007 年 北川デンタルオフィス開院 棚田式プロセラピスト養成講座修了 全米NLP 協会プラクティショナー 日本NLP 協会プラクティショナー 保険を扱わない開業医。 他院で治らない、診てもらえない方の難治性の痛みや 歯科恐怖症、口臭治療、歯ぎしり食いしばりの治療などに積極的に心理療法を取り入れている。

お気軽にお問合せください。

ご相談ください。

初診では、簡易検査、写真撮影、カウンセリングと60分間ご相談できます。
お悩みの方は、お気軽にご相談ください。

料金の目安

■初診(60分)
簡易診査、写真撮影(必要に応じてX線撮影)、カウンセリング :15,000円(税別)

■精密検査込みの初診 :40,000円(税別)
■応急処置:3,000円~(税別)

住所:東京都中央区日本橋2丁目2−8 東京風月堂日本橋ビル7F

お電話でのお問合せの場合、03-3272-7877(平日9:30~18:00 土曜日9:30〜17:00(土曜日は休みの場合あり))にお電話ください。

-神経の(根の)治療

Copyright© 北川デンタルオフィス|歯医者恐怖症・カウンセラー完備 , 2017 AllRights Reserved.