神経の(根の)治療 自費治療 虫歯

虫歯を取り残すことってあるの?

更新日:

虫歯を取り残すことってあるの?

 

「虫歯を取り残すことってあるの?」こういうご質問を時々受けます。虫歯や歯周病、根の治療の多くは①悪いものをキレイにとること ②取った跡を隙間なく埋めるか ③隙間のない形で覆うか、こんな感じです。

悪いものを取るということは虫歯を取る。歯垢歯石を取る。根の中の腐った神経やバイキンを取る事です。いやいや、そんなの取ってくれてるんでしょ!って思いますよね。ところが、ほとんどの場合は古い詰め物の中は虫歯があります。一つは取り残し、一つは金属やセラミックと歯の隙間から虫歯になったものです。これは右上の銀の詰めものを外した所です。

16除去前

外してみると、クリーム色の健康な歯とは違って茶色だったり、白っぽかったりするのが虫歯です。

16除去後

虫歯の取り残しって、あってはならないことですよね。でも、狭くて暗い中で小さな虫歯を残さず取り切るってすごい大変なことなんです。そして、裸眼では無理です。虫歯に染まる薬を付けてるから大丈夫という先生もいます。これ、自分でやってみると分かりますが取りきれない時が必ず出てきます。そして歯の表面性状までわからないので必要ない部分まで削る事になります。拡大鏡なんていらないという先生は、使ったことがなく、使いこなしたこともなく、それがどういう意味をもつのか、知らないのです。残念ですけど。だから、強拡大の拡大鏡か、顕微鏡がマストアイテムなわけです。そして、大きく拡大して細かいところまで診て治療をするということは従来の保険治療の枠内ではどうひっくり返っても時間が足りません。

根の治療の場合は、神経が入っていた管の中にバイキンが残っています。根の中に白く映る材料を詰めますが、根の先まで詰められていないことが多く、根の先に黒い影が見えてきます。骨が溶けているのです両隣の歯と比べてみるとわかりやすいかもしれません。

46エンド術前

これは根の消毒が終わって、根の管の中に隙間なく材料を詰めたところ。根の先の影が上の写真と比べると影が薄く小さくなっています。

46エンド術後

 

仮に、がんの手術を受けて、手術で取りきれなかったってマズイですよね。私は、歯の命を預かるのが仕事ですから、最低限、目に見えてるがん細胞を一匹残らず取る手術と同じように虫歯を取っています。

https://kitagawado.com/tooth-decay-3/

 

 

 

The following two tabs change content below.

北川俊哉

1996年 東京歯科大学卒業、藤本歯科医院、藤本研修会、近藤歯科医院に勤務後 2007 年 北川デンタルオフィス開院 棚田式プロセラピスト養成講座修了 全米NLP 協会プラクティショナー 日本NLP 協会プラクティショナー 保険を扱わない開業医。 他院で治らない、診てもらえない方の難治性の痛みや 歯科恐怖症、口臭治療、歯ぎしり食いしばりの治療などに積極的に心理療法を取り入れている。

お気軽にお問合せください。

ご相談ください。

初診では、簡易検査、写真撮影、カウンセリングと60分間ご相談できます。
お悩みの方は、お気軽にご相談ください。

料金の目安

■初診(60分)
簡易診査、写真撮影(必要に応じてX線撮影)、カウンセリング :15,000円(税別)

■精密検査込みの初診 :40,000円(税別)
■応急処置:3,000円~(税別)

住所:東京都中央区日本橋2丁目2−8 東京風月堂日本橋ビル7F

お電話でのお問合せの場合、03-3272-7877(平日9:30~18:00 土曜日9:30〜17:00(土曜日は休みの場合あり))にお電話ください。

-神経の(根の)治療, 自費治療, 虫歯

Copyright© 北川デンタルオフィス|歯医者恐怖症・カウンセラー完備 , 2017 AllRights Reserved.